スタッフブログ

お知らせや
健康について
地域の情報などを発信

天気の変化による体調不良

スタッフ日記 健康

もうすぐ嫌な梅雨を迎えますね。
今回は気象病と言われる天気の変化による体調不良についてお話しします(^^)/

梅雨は湿気の多さや気圧の変化の影響で体調不良になりやすい時期です。

湿気が多いと体内の水分を必要以上に増やしてしまい、その余分となった水分は身体のあちこちに溜まりやすくなります。そうすると水分代謝と消化吸収がうまくできなくなり、食欲不振や下痢、むくみを引き起こします。
そうならないためには、余分な水分を排出してくれるカリウムを摂る必要があります。
カリウムはキュウリ、大根、バナナなど野菜や果物に多く含まれています。
サラダなど生で食べるのではなく、温かく調理してから食べるのがおすすめです。
また野菜を茹でた場合は、カリウムが水に溶けだしてしまうので、スープにして飲むのもおすすめです。
しかし、摂り過ぎると胃腸が冷えて消化不良となるので適量を心掛けましょう。

気圧の変化では、低気圧により自律神経が乱れてだるさや眠気を感じてしまったり、交感神経が興奮して血管が拡張することが原因の頭痛を引き起こしたりします。
頭痛になると、よく「マッサージしたり、お風呂に入ると治る」といいますが、今回のタイプの頭痛は血管拡張が原因であるため、身体を温め、血管を拡張させる効果のあるマッサージや入浴は逆効果となるので注意して下さい。

気圧の変化はどうすることもできません(>_<)
梅雨による体調不良、ポイントは水分が溜まらないよう、余分な水分を外に出すことです。
水分を身体の外へ出す作用のある食べ物を積極的に取り入れて、水分を溜め込まないカラダづくりを目指しましょう(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

みらく鍼灸整骨院では感染症対策の強化を引き続き行っておいます。
予約人数の制限などでご迷惑をお掛け致しますが、ご協力をお願い致します。

執筆者:

関連記事

ケアしてますか?

首・肩コリや頭痛が出るのでスマホは使いません。パソコン作業はしません。下を向いた作業もしません。 そんな方っていらっしゃいますか?(; ・`д・´) 私はそんな方聞いたことないです。日常生活の中では必 …

当院での除菌・消毒について。

当院では新型コロナウイルスの感染症対策としまして次亜塩素酸水を使用しておりません。 3月13日に農林水産省が「新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン」に記載されている施設設 …

めまいの原因は不良姿勢かも!?

今回ご紹介の患者様は、もともと足が痛いと言う事でご来院頂いていました。 合わない靴が原因で、ずっと足の指や足の裏が痛くなっていたのですね。 会話の中でめまいが起こりやすい事も分かり、その施術が必要とも …

院長の休日♪

河原院長がお土産を買ってきてくれました! 3日間のお休みを利用して院長が和歌山に家族サービスに行かれてました♪ 院長のお子さんは2歳になるのでアドベンチャーワールド楽しめますよね(*^^*) 私もパン …

元気ハツラツ!9周年顔( ◠‿◠ )

こんにちは! みらくが9周年を迎え、多くの方から 「おめでとう🎊」 の声を頂いております! ありがとうございます😊 そして、患者様からの差し入れも🥤 感謝祭での定番!? オロナミンCで乾杯🍻 ただ今回 …

最新記事