スタッフブログ

お知らせや
健康について
地域の情報などを発信

自律神経について…気にしてますか?

健康

2021年10月19日

過去の記事まとめになります!

昼間はまだ暑さが残りますが、少しずつ気温が下がってきて過ごしやすくなってきましたね(^^)

そんな季節の変わり目は体調を崩しやすくなります!

原因は昼と夜の大きな気温差・寒暖差です。
寒暖差が大きくなると自律神経のバランスが崩れ、自律神経の乱れが生じます。
自律神経には、昼間や活動時に働く“交感神経”と、夜間リラックスしているときに働く“副交感神経”の2種類あります。
これらがうまくバランスを取って作用することで、体温や発汗の調整、呼吸、循環、代謝などがスムーズに行われています。

しかし、寒暖差が大きくなると体温や発汗の調整を頻繁にしなければならなくなる為、2つの神経のバランスが崩れてしまいます。
季節の変わり目を健康で過ごすには、自律神経のバランスを崩さないように心掛けることが大切です!

そのためには、出来る限り決まった時間に寝起きして食事もきちんと取り、規則正しい生活を送るようにしましょう。
食事面では、ビタミンB群が含まれたものを食べるのがおすすめです。
ビタミンB群には神経の働きを正常に保つ役割があります。
これからが旬の秋の味覚サンマに多く含まれています。カツオやウナギなどにも含まれているので、自律神経を整えるのに積極的に食べるようにしましょう!
また、睡眠をたっぷりとることも重要です。
寝ている間は副交感神経が優位に働き身体を休ませてくれます。
部屋が明るいと眠っていても完全には休まっていないので、部屋を暗くして、きちんとお布団に入って寝ましょう。
ちなみに、40℃程度のお風呂に10分以上ゆったりと浸かると寝つきが良くなり、ぐっすり眠ることが出来ますよ!

当院に掲載している自律神経チェックリストはご存知ですか??

筋肉に対するアプローチをするうえで、自律神経の働きは見過ごすことはできません。

自律神経の乱れと筋肉の緊張はリンクするためです。

以下のチェックリストを確認してご自身の生活を見直してみて下さい!

いかがでしたか?

そういえば、最近なんとなく不調かも…と思う方は当院で自律神経の状態を測定できますのでスタッフにお問い合わせ下さい!

執筆者:

関連記事

筋肉が減っていく食生活していませんか?

最近では健康意識の高まりからか『筋肉をつけるにはどうすればいいですか?』と聞いてくださる方が多くなりました。 筋肉をつけるには、筋肉に負荷を与えてトレーニングを行うのは当然のようにしなければいけません …

ランナーの方・背中が丸い方必見!!正しい呼吸できてますか? 姿勢を改善するメリット④

今回は正しい呼吸(外呼吸)をテーマに扱っていきます。普段無意識で行っている呼吸ですが、あなたの呼吸は正しく機能していますか? まずは呼吸によって得られるメリットを挙げて行きましょう ・空気と血液とのガ …

マッスルマッスル

“インナーマッスル・アウターマッスルという言葉は聞いたことがある。  でも何がどう違うのか分からない。” こういった方結構いてますよね。 確かにスポーツしてなかったり筋トレとかしてないと馴染みのない言 …

寝違え

みなさん、寝違えてしまったときどうしてますか? 今回は寝違えについてお話しします(^^)/ 睡眠中、長時間にわたって首がおかしな方向に曲がったままになっていると血流が悪くなり、筋肉が凝り固まりやすくな …

鍼は恐くない!

みなさんは 鍼 にどんなイメージをお持ちですか? よく耳にするのは、「痛そう」「恐い」「ほんまに効果あんの?」などのマイナスな言葉です。 そんなマイナスなイメージが多い鍼ですが、実際には、そんなに痛く …

最新記事