スタッフブログ

お知らせや
健康について
地域の情報などを発信

踵の痛み

こんにちは!今回は成長期の子供にみられる踵の痛み踵骨骨端症(シーバー病)について説明させて頂きます。(^o^)

上の写真の子は左踵の痛みを訴えています!右踵に比べて違いがあるのが分かるかと思います。

成長期の子供は踵に成長軟骨の骨端線と骨端核というものが存在します。成人になるにつれ一つの骨となっていきます。

成長期の子供が運動により、踵に付着するアキレス腱や足底筋膜が骨端核を引っ張るため負担が掛かり骨端部に炎症を起こします。

ただ、ここで知っておいてもらいたいのは成長期の子供が皆起こる訳ではないと言う事です。

子供の身長の伸びには個人差があるので急激に伸びる子、緩やかに伸びる子によっても違いますし、運動強度によっても変わってきます。

なので、うちの子はストレッチ不足だとかそう言う事ではないと思って頂ければ幸いです。

ですが、急激に身長が伸びた子や骨端部に痛みが出た子供はしっかりとストレッチをする事が必要ですし、セルフケアだけだとケアが追いつかない場合があるので、そんな時はお任せ下さい\(^o^)/

子供の痛みがありましたらぜひ電話かLINEでお問い合わせ下さいね!

執筆者:

関連記事

第2の心臓

みなさん、“第2の心臓” と呼ばれている部位、ご存知ですか? 答えは、ふくらはぎ です。 なぜ、ふくらはぎが“第2の心臓”と呼ばれているのでしょうか? 少しその前に軽く、ふくらはぎについて説明します。 …

夏バテしない為には

夏バテとは、「身体がだるい」「食欲不振」「イライラする」など様々な症状を指します。      <夏バテの原因> 暑さ以外にも… 自律神経の働きが原因で起こります。 真夏の室内外の温度差を繰り返し感じる …

サルコペニアって?

今回は、サルコペニアについてお話しします。 サルコペニアとは、加齢などが原因で筋肉量が減少し、筋力が低下したり、運動機能が低下した状態のことをいいます。 診断基準があり、握力の低下【男性は26㎏以下、 …

どれくらい水飲んでますか?

今回は、正しい水分補給についてお話しします(^^)/ 人間の体は約60%が水分で出来ていることは、みなさんご存知ですよね(^^) その約60%の水分は身体の機能を果たすために、体温調節・体内の運搬作用 …

冷やす?温める?

みなさん、筋肉痛になったときどうしてますか? 筋肉痛は時間が経てば自然と治まるから。と、特に何もしないという方がほとんどだと思います。 では、もし、なにかするとするならば、みなさんはどうしますか? き …

最新記事