スタッフブログ

お知らせや
健康について
地域の情報などを発信

なぜ膝の痛みが改善されないの?

健康

2021年2月23日


今回のみらくブログでは、、、
膝の痛みを抱えている。もしくは、今までに膝の痛みが出た事がある方は1度目を通しておいて欲しい内容となっています!

膝の大切な軟骨
膝の関節は太ももの骨とすねの骨の間に半月板(軟骨)があり、骨同士がぶつからないようにクッションの役割をしてくれています。
さらに、関節軟骨は骨同士を滑らせやすくさせ、摩擦を軽減する役割があります。

膝の痛みとは?
膝の軟骨は損傷しても痛みを感じにくい性質があり、加齢、筋力低下、体重過多、姿勢の歪み(O脚、X脚)などによって半月板と関節軟骨を気づかない間にすり減らしてしまいます。
摩擦の軽減作用が減少することのよる、繰り返す機械的刺激による痛み。
半月板や関節軟骨がすり減りなくなってしまうと、骨同士がぶつかる事による痛み。

つまりは、痛みや違和感を感じたときには既に膝は悲鳴を上げている状態ということです。

すり減った軟骨自体はCMでおなじみのグルコサミン、コンドロイチン、などを摂取しても再生することはありません。

いかに、これ以上悪くさせないのかを考える必要があるのです。

膝の痛みは改善しにくいの?
上記のように軟骨自体は回復が見込めない為、安静にしているだけでは改善はしません。
『なかなか膝の痛みが治らない』と仰る方々は何もしていない場合が多いです。

よく病院などではヒアルロン酸注射や関節に溜まった水を抜くなどを行ないますが、これは痛みの対処療法であるということを理解しなければいけません。

膝の痛みが出ている方に指導される内容としては『痩せましょう』『歩きなさい』『運動しましょう』

これらに共通する本質は『膝にかかる負担を減らす』です。

膝にかかる負担を減らす方法としては

  1. 筋肉をつける
  2. 筋肉をつけて消費カロリーを増やし痩せる
  3. O脚やX脚を改善させる

これらのことを実践して膝の痛みが出ている方も痛みの軽減を目指して下さい。 
当院では膝の痛みがある方向けのトレーニングをお伝えしております!O脚やX脚の改善もぜひ一度ご相談下さい(^^)

執筆者:

関連記事

ドパドパ・ドーパミン

今回は、ドーパミンンについてお話しします。 ドーパミンは、幸せ3大ホルモンのうちの1つです。 幸せ3大ホルモンとは セロトニン・ドーパミン・オキシトシン のことを指しています。 セロトニンについては以 …

グーパーで健康に!

今回は、グーパー体操を紹介します(^^)/  みなさんも何度かは耳にしたことがあると思います。手足のグーパー体操。 グーパー体操とはその名の通り、手足の指をグーパーグーパーする体操のことです。 手をグ …

冷え性…

最近は一段と冷えてきましたね… 冷えの感じ方は男女差があるそうで、女性で約70% 男性で約40%の方が冷えを感じるようです。 すごく差がありますね!?この差は何でしょうか? 身体の冷え男女の違い 人間 …

no image

湯船に浸かろう

みなさん、お風呂はシャワー派ですか?湯船派ですか? お風呂には様々な効果があります。 しかし、湯船に浸かるのとシャワーだけで済ますのとでは得られる効果に差があります。 湯船に浸かる方がより多くの効果が …

寝相が悪いのはなぜ?

今回は、睡眠についてお話しします。 睡眠には、“ノンレム睡眠”と“レム睡眠”というものがあります。 ノンレム睡眠とは、深い眠りで、体も脳も休んでいる状態 レム睡眠とは、寝かけの浅い眠りで、体は休んでい …

最新記事