https://miracu.net/

スタッフブログ

お知らせや
健康について
地域の情報などを発信

寒くなるとギックリ腰になりやすい!?

健康

今週に入り寒さを増していますが、いかがお過ごしでしょうか?
当院では、先週辺りから腰痛での問い合わせ患者様が増えてきています。1年を通してみてもかなり多い数字となっております。

さて、今回はそんな【寒くなるとギックリ腰になりやすい!?】についてお話していきたいと思います!

まず、結論からお伝えすると『寒くなると断然ギックリ腰になりやすいです!』

では、なぜギックリ腰になりやすいのか、考えられる原因をいくつか挙げていきます。

1.筋肉が冷やされる
筋肉は冷えると固まる性質があります。その事により不意な動きでギックリ腰になるパターンです。
外気温の低下により筋肉の動きが悪くなってしまい、血行不良になります。
すると、疲労物質の蓄積や細胞にたいしての酸素供給も悪くなってしまうことで、より固まることに繋がります。

2.寒暖差による疲労
夏場でも起こりますが、これは移動などが多く一定の室温化に居ることが困難な方に起こり得ます。
寒暖差は体温調節を行なってくれている自律神経の働きを乱れさせ、疲労につながる事からギックリ腰が起こりやすくなります。
他にも寒い環境下にいると、体温を一定に保とうとする働きが人間には備わっているため体温を上げる為に沢山のエネルギーを消費してしまいます。
エネルギーの消費による疲労にも注意が必要です。

3.運動不足
『寒くてとても運動できません』とよく聞く機会が増えてきました。
ですが、固まってしまった筋肉の緊張は適度な運動などで取り除いていかなければ疲労物質がより貯まりやすくなってしまいます。
冬場は特に温かいところで座っている時間が長くなってしまいがちです。

対策として
やはり、温めて上げることが大切になってきます。
・お風呂に浸かるようにする
・カイロを貼る
・体温を高めてくれる食材を摂取する
・適度な運動、ストレッチ

まとめ
筋肉を冷やさない、疲労を貯めない、じっとしない

この3つを意識して過ごされることがギックリ腰にならないために必要です!

執筆者:

関連記事

冷え性…

最近は一段と冷えてきましたね… 冷えの感じ方は男女差があるそうで、女性で約70% 男性で約40%の方が冷えを感じるようです。 すごく差がありますね!?この差は何でしょうか? 身体の冷え男女の違い 人間 …

女性の方がむくみを感じやすい!?

今回はむくみについてお話しします(^^)/ みなさん、女の人が「○○むくんでる」などと、口にしてるのをよく耳にしませんか? それも男性より女性のイメージが強いですよね。 男性より女性の方がむくみを感じ …

夏の病気!? 冷房病とは…

熱中症を防ぐうえでクーラーはかかせない存在ですが、その半面クーラーによる体の不調を訴える人も増えています。 体がだるい・疲れやすいと感じたら、それは冷房病の症状かもしれません! 女性の場合は重症化する …

疲れ目改善

今回は疲れ目についてお話しします! 長時間近くのものを見続けると目のピントを合わせる筋肉(毛様体筋)が固まってきて遠くを見ても筋肉の緊張が解けなくってしまいます。この状態が「疲れ目」です。 疲れ目は一 …

風邪の引き始めにはこのツボを!

最近少しずつ涼しくなってきて夜はだいぶ過ごしやすくなりましたね。 こういう季節の変わり目は、風邪を引きやすいですよね。 そこで今回は、風邪の引き始めやちょっと喉が痛いなというときに、大活躍のツボをご紹 …

最新記事