スタッフブログ

お知らせや
健康について
地域の情報などを発信

猫背 前肩型

姿勢 猫背

2018年11月21日

猫背のタイプ分け 2つ目のご紹介。

女性は結構気にしやすい、巻き肩の方はこのタイプですね。

『前肩型(まえかたがた)猫背』

~原因~

◯スマホやパソコンの長時間の使用
スマホやパソコンの長時間の使用により、前に倒れた姿勢を取り続けると、肩が前に出てきてしまい巻き型になる可能性があります。

◯横向きでの睡眠
横向きで寝ると肩が前に倒れてしまう為、巻き肩になる可能性があります。また、肩が圧迫された横向きの体勢で寝てしまうと、首や肩を痛める可能性であったり、肩が前に倒れ猫背の悪化にも繋がります。

◇細かい仕事など手作業が多い
◇左右の肩甲骨どうしをくっ付けようとすると、背中がつらくなる
◇背中を引っ掻きづらい
◇時々肩が痛くなる
◇バンザイがしづらい

いかがでしたか??

2つ以上当てはまりましたか?

猫背の姿勢はバンザイがしにくくなるんですね。

例えば、野球選手なら肘が上がらないので肘や肩に負担がかかり、野球肘・肩になりやすい。

腕を頭の位置以上に上げる競技においては、このタイプは改善すべきですよね(^^)/

※筋トレをすることで、姿勢を保持する筋肉が働き、正しい姿勢を保ちやすくなります。運動習慣を身につけることで、血流が改善し、筋肉のコリの解消に繋がります。胸、肩、背中、の筋肉を鍛えると、姿勢UPの効果的が期待できます。
ストレッチで肩回りの筋肉をほぐすことも重要です!!

さぁ、今すぐ「みらく鍼灸整骨院」にご相談ください!

Tel 072-772-1455

執筆者:

関連記事

猫背矯正とコミュニケーション

こんばんは! 猫背矯正講座の講師もしている大山恭史です。 本日は猫背矯正講座ベーシックマイスター養成講座 第67期が新大阪で開催されました。 本日のテーマは 「猫背矯正とコミュニケーション」 コミュニ …

猫背は悪い姿勢じゃない!?

今回は皆さんが誤解をしているかもしれない、姿勢にまつわる話をしていきたいと思います。 もし、家族や友人などに【猫背】だよ!と言われると皆さんはどういった気持ちになりますか? ほとんどの方は、『そんなに …

内股が気になる・・・

先日、内股が気になるという相談を受けました。 まだ若い女性の患者様で、内股になり過ぎて、歩行時に自分の足に引っかかる時があるとの事。 聞けば学生の頃からずっと内股だったというのです。 基本的に女性は内 …

ラクニスにはこんなお客様も!

みらく鍼灸整骨院には併設する施設として、 美容整体サロンがあります。 M’s Style RACUNISS (メムズスタイル ラクニス) (株)Miractive では、治療、姿勢、運動、美容が健康要 …

産後骨盤矯正 伊丹市

昨日は無事に出産されたママさんにご来院いただきました! 出産おめでとうございます! お身体の状態も確認させてもらうと、骨盤の前傾と捻れがみられ全体的に筋肉の動きが出にくくなっている箇所が多かったです! …

最新記事