スタッフブログ

お知らせや
健康について
地域の情報などを発信

子供の猫背について

姿勢 猫背

2022年10月6日

ライフスタイルの変化により、年々猫背のお子様が増えていると言われていますが、当院でも相談に来られる親御さんが増加しています。
大人でも猫背によって身体に様々な悪影響が出てしまいます。
お子様の場合も悪影響が出る他、猫背の状態のまま成長期を過ごしてしまうことによって大人になってからの矯正が大変難しく、改善されにくくなります。
「なんだかうちの子猫背気味かも…?」と気付いたら、早めに改善してあげるようにしましょう。

【猫背の弊害】
・集中力の低下
・学力低下
・運動能力低下
・肥満になりやすい(猫背の子供は運動不足の子が多い)
・身長の伸びが悪い(ホルモンバランスの乱れ)
・自律神経の乱れ(イライラ、夜更かし、朝起きれない)

【お子様の猫背を注意する際に気をつけること】
よく言ってしまいがちですが『背筋を伸ばしなさい』は全く効果がありません。そもそもお子さんは正しい位置を知りません。
お子様の状態によっては良い姿勢をしたくても組織が固まってしまいできない子がいます。
なので、いくら言っても原因を突き止めてあげなければすぐに元通り。
何回も繰り返し言われてお子様も嫌になってきます。

お子様の姿勢を注意する前に、、、
1.良い姿勢を教えてあげる
2.良い姿勢で過ごせる環境を整えてあげる
3.口頭で注意するのではなく、背中をさすって悪い姿勢を気づかせる
以上のことを気にかけてあげて下さい。

みらく鍼灸整骨院での猫背矯正Kidsプログラムではお子さんの猫背になってしまっている原因を把握し、
姿勢を支えるインナーマッスルが低下している子供には、一緒にトレーニングしながらの運動指導。
柔軟性の低下、組織が固まっている子供には施術を行いながら3ヶ月での改善を目指します。
お子様の猫背でお悩みの方はぜひご来院下さい。

執筆者:

関連記事

ベンチマーク!

昨日はベンチマークに行ってきました! 私達が思うベンチマークとはこういう事です。 【他社の優れたところを学び、それを基準にして自らの業務や経営を改善する手法。】 今回ベンチマークさせて頂いたのは、「小 …

将来に向けて気をつけておきたい身体のはなし。。

今回は将来に向けて気をつけておきたい身体の話しです! 皆さんには漠然とでも思い描く老後の生活はありますか? 仕事も一段落して、自分の趣味に時間を使えるにも関わらず身体は痛い所だらけ。『こんなはずじゃ… …

O脚の原因   伊丹 整骨院

O脚は見た目のコンプレックスにつながりやすいですが、酷くなると膝痛の原因にもなります。 <原因> O脚とは、両方の脚の膝が外側に向き揃えようとしてもくっつかない状態の事です。O脚の原因は数多くあります …

猫背矯正レポート

※ご本人様から許可を頂き掲載しております。 約3ヶ月の猫背矯正【姿勢矯正】施術を終えられた方です。 側弯症があり、完璧に近い姿勢の改善とまではいきませんでした。 ただ、現状整える事ができる範囲では、良 …

ハイヒールは姿勢が乱れる。

今回の患者様はアパレル関係のお仕事。 お仕事がらハイイヒールを履く事も多く、骨盤は見事に前傾していました。 今までマッサージ店や整骨院にも通われた事はあったそうです。 ですが、当院の猫背矯正は全然違っ …

最新記事